軽く思われている犯罪

子供に対する性的虐待についての番組をみて、ふと、思ったことがある。
被害者は、小さい頃に虐待を受けたこと、それによってただでさえ苦しい学生時代をさらに苦しみながら生きなければならないこと。これについては、とても伝わってきた。
ただ・・・これだけひどいことをした大人が罰せられていないらしいことも分かる。被害者は小さい頃に受けた虐待を、その時には誰にも知らせず、大分後になって、その心の傷が表に出たり、知らせたとしても、真面目に取り合ってもらえなかったり、第一に、自分が悪いと、子供は思ってしまって、恥ずかしさもあったりで、事件が表に出ないことが多いみたい。
でも、これって恐ろしい事だと思った。
虐待をした加害者が捕まる事も罰を受けることもなく、教職だったり、子供と接する仕事に就き続けていたりするってことか。
子供に対する性的虐待って、家庭内で収めることでも、ましてや何の刑も罰も、受けないようなことじゃないよな、と思った。
日本はその点、刑が軽すぎるらしい。外国だと、125年の刑が求刑されたりしているらしい。
日本人は争いを好まない、とてもいい美点がある。でも、子供に対する性的虐待性的虐待だけじゃなく他の虐待も)刑が軽すぎる故に、これだけポルノがネットで簡単に見られる現在は、増える一方なんじゃないかと思う。
あと、子供は虐待にあっていても言わない事が多いらしいから、注意が必要だと思った。
もしかしたら、その子も・・・