孤独について

この頃、孤独について、考えが浮かんだので、そのことについて。
よく、人間は結局、死ぬ時は一人で、孤独な存在だ、と言います。
人は、裏切ったり、裏切られたり、そういう事で、孤独を感じたり、そこまでの事はなくても、ふとした瞬間に、孤独を感じたりすると思います。笑い合ってても。
孤独とは、喜怒哀楽でいうと哀だと思いますが、もしも、人間は結局は孤独な存在なんだ、と理解していれば、この孤独を感じて、哀しくなる苦しさが、ちょっとは楽になるのでは、と思いました。
実際、家族でさえも、自分とは違うんだ…(
当たり前ですけど)っていう瞬間があると思います。
孤独は、当たり前なんだ、と思いました。
まとまらず…。